PR

G7広島サミット2023「岩惣」の料理が豪華!料金や内容、口コミを調査

岩惣の料理内容とは 政治
記事内に広告が含まれています。

G7広島サミット2023には、世界中から集まったリーダーたちが参加し、重要な議論が交わされます。

そんな中、注目を集めているのが「岩惣」という老舗の旅館です。

この旅館で提供される料理は、超豪華なものばかり。一体どんな料理が用意されているのでしょうか?

また、その料金は高額なのか?さらに、一般の人々からの評判はどうなっているのでしょうか?

この記事では、G7広島サミットでの「岩惣」の料理について、料金や内容、そして口コミを調査してみました。世界中から集まったリーダーたちが食べる超豪華な料理について知りたい方は、ぜひご覧ください。

 

↓こちらも注目

G7広島サミット2023 開催地のホテルが超豪華!?気になる宿泊費は?
2023年5月19日~21日まで開催されるG7広島サミット。 そこのメイン会場となったのは「グランドプリンスホテル広島」。 そこで、バイデン大統領(アメリカ)やマクロン大統領(フランス)、スナク首相(イギリス)と言った各国の首脳が泊まる可能...
G7広島サミットで岸田首相の通訳も!浅見麻紀子さんの気になる経歴は?
2023年5月のG7広島サミット開催を前に、G7の各国を訪問した岸田首相。その通訳を担当していたのは、外務省職員の浅見麻紀子さん。 テレビなどでよく通訳の人が写っている姿は目にしますが、その人自身のことについて知っていると言う人はあまり多く...
岸田総理の自宅は広島の比治山神社の近く?場所や豪邸の価格について調査
2021年10月に行われた総裁選挙で新たに自民党総裁に選出された岸田文雄さん。 そんな岸田総理の自宅や実家について、様々な噂や情報がネット上で拡散されています。 中でも、広島の住宅が話題となっており多くの人々に注目されています。また、総理の...

 

スポンサーリンク

 

G7広島サミットで注目される「岩惣」の料理とは?

「岩惣」の料理出典元:https://www.iwaso.com/gallery/

G7広島サミットが開催されることに伴い、注目を集める老舗旅館「岩惣」。

その料理にも多くの期待が寄せられています。岩惣の料理とはどのようなものなのでしょうか?

岩惣では、旬の素材をふんだんに使った季節感あふれる料理が提供されています。特に、カキや穴子など地元広島で獲れる豊かな食材がふんだんに使用された懐石料理が人気を集めています。

地元広島の食材出典元:https://www.iwaso.com/gallery/

料理だけでなく、岩惣の旅館自体も趣があり、歴史的な建築物としても有名です。庭園も美しく、四季折々の景色が楽しめます。また、料理と共に提供されるお酒も豊富で、地元の銘酒や日本酒などが楽しめます。

岩惣の歴史的建築物出典元:https://www.iwaso.com/room/

とても趣のある素敵な旅館ですね。G7広島サミットに参加する各国の要人にとっても一生の思い出になることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

2016年G7広島外相会合でも使用されていた

G7広島外相会合ワーキングディナー出典元:https://www.mofa.go.jp/mofaj/ms/is_s/page4_001935.html

「岩惣」について調べていたところ、2016年G7広島外相会合で過去に使用されていたことが分かりました。

しかも、当時外務大臣であった岸田さんが各国の外相を案内しています。岸田さんが訪れるのは初めてではなかったのですね。

ちなみにこの時のお品書きは下記のものだったようです。

 ・煮物椀
春香・木の芽の香りと共に
宮島 金あなご源平巻 鍵蕨 紅白千鳥
・向附
合わせ向
瀬戸の幸・虎魚 羽太 桜花独活
縒り野菜 吉和山葵 芸州造り醤油
とうふ田楽
みやじま蜂蜜みそ
・ 八寸
春爛漫
黄金伊勢海老 合鴨桜ろーす 湯葉手毬寿司
檸檬かすてら 早蘇鉄 花百合根 薑
・強肴
広島牛黄身芥子焼き・春野菜添え
菜種 蕗 うるい 多良の芽 碓井豆
・飯
小吹き筍とあすぱら
呉の豆牡蠣かやく御飯
・香の物
天しば 絞り大根
・留椀
赤出汁
西条生揚げ 青さ海苔 観音葱 山椒
・極・甘味
くりーむ紅葉饅頭と抹茶あいす
・日本酒
賀茂鶴 双鶴 大吟醸(乾杯酒)
・赤ワイン
TOMOE 小公子 (三次ワイナリー)
・白ワイン
TOMOE シャルドネ 新月 (三次ワイナリー)

参照元:https://www.mofa.go.jp/mofaj/ms/is_s/page4_001935.html

 

スポンサーリンク

 

料金以上の価値!「岩惣」の料理は¥29,700~

「岩惣」の料理出典元:https://reserve.489ban.net/client/iwaso/0/plan?_ga=2.259014474.1990799988.1683841727-707946869.1683841727&sortType=desc#planList

どれもこれも美味しそうな料理ばかりですが、気になるのはそのお値段ですよね。

調べてみたところ、料理単体での価格は不明でした。と言うのも旅館の為、宿泊料金と一緒になってしまうからです。

また、季節やシーズンによってお値段も変わってくる為、一概にこのお値段と言うのはありませんでした。

参考に5月の平日の基本プラン(1泊2食付)で¥29,700~¥74,800と言う価格設定でした。

最安値でも約¥30,000と考えると高級具合が伺えます(笑)

今回のサミットで提供される料理は値段こそ分かりませんが、2016年のG7広島外相会合で出されたものに近いと予想されます。

 

スポンサーリンク

 

「岩惣」の口コミは?

「岩惣」の口コミ出典元:https://jp.freepik.com/

ここまで「岩惣」の料理についてご紹介してきましたが、実際に利用した人たちの口コミはどうなのでしょうか。調査してみました。

食べログの評価出典元:https://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/34000438/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/

大手グルメサイトの「食べログ」を調べてみました。

評価は星の数が3.62でした。(2023年5月12日現在)一般的に食べログで3.5以上あると人気店と言われているので、これは高い評価ではないでしょうか。

宮島を代表するお宿です。お昼に、新年会で利用しました。

宮島を代表するお宿です。
最近は、ますます宿泊予約が取れなくなりました。
今回は、恒例の新年昼食会です。

料理は、写真をご覧くださいませ。
「献立表」は、少しずつ書いております。
大切な方と大切なひとときをお過ごしくださいませ。

引用元:食べログ

美味しく雰囲気の良いお宿。

宮島の岩惣さん。

温泉があるのと食事がよさげなのでチョイス。夜の厳島神社も見たかったので宮島内で。

お風呂の泉質はまあまあですがやっぱり温泉は気持ちいい(*´-`)

食事の味はかなり美味でした。食材も吟味されていましたし、丁寧な味付け。各所に変化をつけられておられて楽しめます。牛肉がチーズフォンデュになっているのは行き過ぎな気もしますが笑笑

残念ながら温泉宿では避けにくい食事提供スピードの慌ただしさは若干。夕食は部屋食ですがコース全てで1時間ほど。飲みながら食べていると目の前に食事がたまります。まあ仕方ないですけどね。

朝ごはんは和食のお膳が予め用意されていて、それ以外のサラダや洋食がビュッフェスタイル。質も良く良い感じでした。今回はサラダのスペースにかけ放題のイクラがあったのでご飯にのっけてイクラ丼(*´-`)これはお得(*´-`)笑笑

接客も素晴らしく、比較的リーズナブルなので良いお宿かと(*´-`)

引用元:食べログ

「食べログ」での評価を見てきましたがいかがだったでしょうか。高評価が多く、口コミもプラスのコメントが多いですね。

続いてGoogleの評価はどうでしょうか。

Googleの評価出典元:Google

Googleでは星4.6でした。5段階での評価なのでかなり高い評価なのが分かります。

義父の米寿のお祝い旅行で利用しました。趣ある建物でサービスも細かい所に気を遣ってもらい、満足です。
ただ、一行の中に中学生高校生がいたので少し大人の食事には戸惑ったかもしれません。
お風呂がとにかくいい!紅葉を見ながらの露天風呂は格別でした。もし小さいお子さんと行く場合は食事のリクエストができれば尚良いかなと思いました。

引用元:Googleレビュー

数年前に伺いましたが、とても素晴らしいお宿でした。玄関は歴史を感じさせる佇まいが美しいです。泊まった部屋は新館の方でしたが、部屋の窓から厳島神社の鳥居を眺めることができました。お料理は、見目がよく、量もちょうどよく、品があって、素材の味をよく生かしていて、大満足でした。宿の周りは自然が豊かで、お風呂から見える森林も素晴らしいです。夜の遊覧船の送迎もあり、宮島観光も堪能できました。

引用元:Googleレビュー

どのレビューを見ても、料理や旅館の景観に関しては評価が高く、サミットの会場として相応しい場所ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回はG7広島サミットの会食に使用される料亭「岩惣」をご紹介しました。

地産地消の食材や、歴史を感じる建物など魅力がいっぱいの料亭でした。

金額は一般の旅館に比べると高いものの、ぜひ一度は訪れてみたい場所ですね。

スポンサーリンク
政治
スポンサーリンク
yumaをフォローする
最新ニュースとカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました