PR

芦田愛菜が大学進学!医学部じゃなくて法学部に進むのは女優業との両立

蘆田愛菜の大学は慶応義塾大学 芸能人
記事内に広告が含まれています。

2023年3月4日のニュースにて女優の芦田愛菜さんが春から大学に進学することが報道されました。各ニュースサイトによると進学先は「日本屈指の名門私立大で、専攻は幅広い学問を勉強できる法学部政治学科」とありました。内部進学と言う言葉があったことから現在就学中である慶應義塾女子高等学校から慶応義塾大学法学部政治学科に進学されることが決まったようです。

子役の頃から大人気の芦田愛菜さん。一時期学業を優先する為に女優業をセーブしていた頃もありましたが、最近ではCMをメインにTVで見かける機会も徐々に増えてきました。たまに見るTVでの姿では知的なコメントが多く、聡明な印象を持ちます。

そんな芦田さんですが、大学進学は以前からも進学先について世間で騒がれていました。一部の報道では医学部ではとも言われていましたがなぜ法学部に進むことを決めたのでしょうか。調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

蘆田愛菜の進学先は慶応義塾大学法学部

慶応義塾大学出典元:https://www.keio.ac.jp/ja/

まずは新しい進学先である慶応義塾大学について見ていきましょう。

名前を聞いたことがある人も多いと思いますが慶応義塾大学は江戸~明治にかけて活躍した「福沢諭吉」が開校した学校です。一万円札に載っている人として馴染みがありますね。

学部は全部で10学部あります。

  • 文学部
  • 経済学部
  • 法学部
  • 商学部
  • 医学部
  • 理工学部
  • 総合政策学部
  • 環境情報学部
  • 看護医療学部
  • 薬学部

今回芦田さんが進学する法学部もその一つになります。学部のどれもが日本トップクラスであり偏差値、入試の難易度どれをとっても非常に高いのが特徴です。

そのレベルの高さは日本に留まらず2022年に発表されたQS World University Rankings 2023(QS世界大学ランキング2023)では世界の2,462大学が調査対象となり、 慶應義塾大学は世界197位(世界上位13.9%)にランクされています。国内でのランキングは「THE世界大学ランキング 日本版2022」にて11位となっています。数値で見るとかなり上位の大学であることが分かりますね。

また、慶応義塾は大学だけでなく小学校~高校も設置されており学校の規模感としても非常に大きいことも特徴です。芦田さんも中等部から入学しています。

スポンサーリンク

 

医学部と噂されていた

スッキリ出典元:https://www.ntv.co.jp/sukkiri/

以前から進学先は医学部だと言う報道が多数ありました。

そのきっかけは日テレの情報番組「スッキリ!!」でのインタビューだったようです。

芦田が医学部志望と見られるようになったきっかけは2017年、慶應義塾中等部に合格した際に出演した日テレの情報番組「スッキリ!!」のインタビューだった。この時、「病理医になりたい」「医学の道に進みたいなと思って。(病理医の存在は)ドラマで知ったんです」と語ったのだ。

あるベテラン芸能記者によると「芦田は10歳の頃に同じ番組で、『薬剤師になりたい』と明かしている。そこから2年で病理医へと志望が変わった。基本的には医学系の仕事に憧れを持っているようです」

参照元:https://news.yahoo.co.jp/articles/b7fe59235cd0522a1d2a4447566968f91d80f8c3

上記のように情報番組にて発言していたことから医学部への道が濃厚だと思われていたようです。

中等部の合格ということは小学生の時点で既に「病理医になりたい」と言う具体的な将来を描いていたのは驚きです。もし医学部に進んでいたら立派なお医者さんになっていたのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

 

法学部に決めたのは女優業との両立の為

芦田愛菜女優として出典元:https://www.jprime.jp/articles/-/19209?display=b

ではなぜ医学部ではなく、法学部の道を歩むことにしたのでしょうか。

芦田さんが直接理由を語るような情報はありませんでした。しかし、慶応義塾大学の医学部は偏差値72.5(河合塾公式HPより)と高く、医学部を目指すこととなった場合に受験勉強にかける時間は相当なものになる事が予想できます。また、入学後も実習や授業量の多さなど他の学部に比べると時間が取られるのも事実です。このことから女優業との両立はかなり難しいものと想像できます。

医学への道と女優業への道を比較したときに芦田さんの中で最終的に女優業への道を歩みたかったんだと思われます。小さい頃から憧れていた二つの道ですが最終判断をするのにだいぶ悩まれたのではないかとも思います。

ただ、当然ですが法学部でも偏差値67.5(スタディサプリ進路公式HPより)と高く、医学部まではなくとも通常の大学のように授業やテストがあるのは同じである為、女優業との両立は簡単ではありません。

スポンサーリンク

 

まとめ

・芦田愛菜さんの進学先は「慶応義塾大学法学部政治学科」
・医学部進学が濃厚と言われていたが法学部への進学となった
・法学部を選んだのは女優業を優先させる為?

芦田さんを小さい頃からTVでよく見ていた筆者からすると、あんなに小さな子がいつの間にかこんなに大きくなって…と近所のおばさん目線になっています(笑)

スポンサーリンク
芸能人
スポンサーリンク
yumaをフォローする
最新ニュースとカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました